医療保険、タイプで選ぶその方法とは

MENU

医療保険の保障

医療保険はいつまで保障されるのか心配になる人もいると思います。医療保険もがん保険と同じ絵、保証は10年間と決めているようなタイプの定期型の保険もあれば、一生涯保障は続くというような終身型の保険があります。定期型の医療保険の特徴としては10年間は保険料が安いので、そちらに入りたいと思ってしまう人も多いと思うんですが、実際には、10年間の保障期間が終わってしまうと、そこからまた再加入しなければいけません。再加入するときには、その時の年齢になりますから、10歳年をとっているので10年前よりも保険料が高くなってしまうというデメリットがあり保険料がその時点で高くなる可能性があります。しかしこの定期型の保険は、更新するときの健康状態は特に考慮されませんから病気にかかっていても更新継続可能というメリットはあるのです。
終身型の医療保険にはいっているという人は多いと思いますが、定期型に比べると保険料が少し高めではありますが保険にはいった年齢で計算されてそのまま一定で終身、しぬまで保険料が上がりません。終身型の医療保険の中でも保険料を一生払わなくてはいけないものと、60歳払い込みタイプといって、60歳までは払っていき、その後は、全く保険料は支払わなくても保障は続くというタイプがあります。
自分のライフスタイルや家計の状況をみて医療保険はタイプを選んでいく必要がありますが60歳払い込みにしておくと年金生活になっても安心です。

医療保険の口コミ

医療保険の口コミを参考にして選ぶという方法も一つの方法です。今インターネット上ではさまざまな口コミを見ることができるような時代ですが、医療保険についてもみることが可能です。医療保険の口コミを読んでいると例えば、この医療保険は請求をしてから給付金が下りるまでに時間がかかり過ぎたとか、医療保険会社の対応が悪かったとか、さまざまな口コミを見ることができます。医療保険の口コミだけを見て選ぶといことはいいことではありませんが、選ぶ際の参考程度に、基準の項目の一つとして参考にしてみてはいかがでしょうか。
医療保険選びでは、まずは自分たちにぴったりと合っている保障内容なのかどうかを検討すると思います。その後、医療保険の口コミを見るとスムーズに参考になります。選ぼうと思っていた医療保険の口コミを読んでみると、あまりいい口コミがなく評判が悪かったのでやめてしまったという人も中にはいるといわれていますからいろいろです。
必ずしも口コミがすべてというわけではないのですが、口コミを参考にするということはとても選ぶ際の参考になると思います。医療保険の口コミだけで選んでしまうと、自分に合っていない保障であったり、あとからこんなはずではなかったと思うことも出てくると思いますから、あくまでも口コミは口コミとして受け止めておくようにして、自分にぴったりと合った保障で選ぶというのが一番ではないでしょうか。評判なども参考程度がいいでしょう。

 

医療保険の手続き

医療保険に加入する際の手続きの方法は色々とあります。今は通信販売されている医療保険もありますから、インターネットなどからも加入手続きが可能になりました。しかしこの手軽さや便利さによって内容をよく確認しないで加入することもつながることもありますので医療保険は手続きが手軽だと言っても、きちんとよく内容を確認したうえで加入するようにしましょう。安心して入れる保険、賢くはいることができる医療保険選びとしては自分に合っているのかどうか、自分が必要としている保障が付けられるのかどうか時間をかけて検討する必要があります。
テレビのコマーシャルを見て電話をかけてすぐに加入するという人もいますし、ネットでたまたま見てすぐに加入を決める人もいますが、内容をよく確認したうえで医療保険を選ばなければとりあえずはいっていて、実際に使うということになったときに自分が欲しい保障がついていなかったり、こんなはずではなかったという失敗につながりあますから注意しましょう。
医療保険は手軽そうに見えて実はとても複雑です。しかも保険料を長い期間にわたって支払っていかないといけませんから、コマーシャルを見てすぐに飛びつくと行ったことではいけないのです。
自分に本当に医療保険の保障があっているのか検討して、場合によっては保険のプロ、保険のスタッフ、ファイナンシャルプランナーなどに相談してみてもらいながら加入するということが一番ではないでしょうか。